妊婦さんはお茶で便秘解消がおすすめ!ごぼう茶・黒豆茶が効く!?

妊婦さんのマイナートラブルの代表的な物といえば便秘があげられます。これはホルモンの関係で腸の運動が鈍くなり起きることなので普段快調である人も妊娠をきっかけに便秘になってしまうことが多いのです。便秘を解消する方法は食べ物や薬など色々な方法がありますが、特に妊娠中には薬に頼らず、なるべく自然に近い状態で解消したいものです。
そこでおすすめしたいのが優しい成分で自然なお通じを促すお茶です。コーヒーや紅茶、緑茶にも妊娠中には避けたいカフェインが含まれています。ノンカフェインでノンカロリーのお茶なら、妊婦さんでも一日に飲む量を気にせずいただけます。便秘お茶解消におすすめなのが、食物繊維を豊富に含む根菜の代表格、ごぼう茶。そしてイソフラボンを多く含む黒豆茶です。ごぼう茶にはオリゴ糖も含まれており、これが腸内環境を改善して便秘解消に役立ちます。また妊婦さんには嬉しい、むくみの解消や冷え性の改善などの効果が期待できる成分が多く含まれています。味は少し癖のあるごぼうの風味がありますが、慣れればほとんど気にならなくなります。一方、黒豆茶は豆の香りが香ばしく、お汁粉のような味わいも感じられるお茶です。こちらにも、食物繊維、オリゴ糖が含まれています。ほかにもアンチエイジングや女性にうれしいイソフラボンも豊富です。何かと制約の多い妊婦生活ですが、生まれてくる赤ちゃんのためにもより良い体内環境を作ってあげたいものですね。